おいしいもん好きな方へ手土産にして召し上がって頂きたい大阪のお味です。

月曜日が定休日。日祝不定休(今月のお休みのコーナーをご覧下さいませ。)

豆乳アイス最中 販売始めました!夏限定販売の無添加の有機豆乳アイス 抹茶豆乳、豆乳プレーン(100%) 有機大豆の豆乳使用。砂糖・卵・牛乳を不使用、甘みは、なんと米水飴、アガべシロップのみ。

なので食べたあとは、さわやかな喉越しです。低カロリーです。

アイスは好きだけど、糖分が気になる、そんな方にもお勧めです。

 

五月に入り、気温もあがり、アイスの出番とともに今年のいちご最中も、まもなく今季終了致します。いちごの果汁のジューシィーな甘酸っぱさ、香りと白味噌餡のほのかな甘味、又来年。

きんかん最中新発売中。奈良の親戚宅の自然栽培のきんかんを国産レモン果汁でシロップ煮しました。この季節の変わり目に酸味がおいしく感じられます。季節の恵、在庫あるのみとなります。おすすめです。きんかんは和菓子ならではの餡との相性で、男性の方にもお気に召していただいております。

 

季節限定 柚子最中 販売始めました。小豆こし餡です。奈良の親戚の畑で自然栽培の柚子使用。収穫のすごい数をひとつひとつ丁寧に果皮をうすくむき、シロップ煮で保存しました。さわやかな日本らしいお味の最中、手作りの柚子の香りは大量生産機械ものと違いがわかるお味です。初夏におすすめ。

季節限定 ラムレーズン最中 販売中!秋冬限定最中なのですが、人気の為ご要望にお応え致しまして、夏も販売しておりました。バター白味噌あんとラム酒漬けレーズンをたっぷり!ラム酒のきいた大人向け最中を作りたかったのです。このおいしさは有機レーズンの無添加の自然な甘味が抜群で、これまた有機白味噌とあうんです!ラムレーズンファンに捧げます

縁結び最中。ご縁をつなげたい方に差し上げたい最中!縁と結ぶがセットや単品もご用意できます。価格は最中の種類によって変わります。梅柄は古来より縁起が良いものとされており、福が五倍(梅)に増えると伝えられています。いろんなカタチでご利用いただいております。さりげなく感謝やお気持ちをお渡しできるお品。二個入お箱入\450~、箱なし縁だけの単品販売もご用意できます。

 

焼きたて味噌餡饅頭 素材にこだわりました。2個入り\290 5個入り紙箱\660

最中のお日持ちが気になる方へ。常温でお日持ちいたします。一吉ならではの味噌餡焼き饅頭です。有機白味噌餡に有機いちじくプチプチ感と、有機くるみのカリッの香ばしさが人気の美味しさです!すっきり甘さで国産小麦粉、四つ葉バター、国産はちみつの焼ネタ生地で包んでオーブンで焼成。素材にこだわると焼き饅頭ってこんなに美味しいものだった、のです。コンパクトで大阪手土産に人気です。 パッケージのままだと常温でお日持ち致します。

 

今季終了。FRAISIER  フレジェ苺最中新発売!フレジェとはフランス語。バター餡と苺、自家製柚子のピール、さくらんぼ洋酒キルシュ入り。

今季秋に販売。季節限定栗最中 栗渋皮煮がひと粒まるごと入っていますので、栗好きの方に御好評。一吉の手作り粒餡小豆と合わせた王道の組み合わせです、

今季終了、季節限定の女王、最中のモンブラン

マスカルポーネチーズとラムレーズンと、栗渋皮煮お醤油味がチーズの乳脂肪と溶け合い、洋風でいながら和を感じさせる北海道手芒豆と有機国産白味噌を使用した味噌餡だからこそ、可能になった絶妙なお味。

産経新聞 昨年11月25日(水) 夕刊の「あげてうれしい もらってうれしい」のコーナーに一吉の最中を掲載いただきました。

 

関西テレビ 「よ~いドン!本日のオスススメ3」でパティスリー ミィタン・藤田茂さんのおすすめ 絶品秋スィーツとして一吉の最中をご紹介して頂けました。

株式会社昭文社さんのことりっぷ(http://co-trip.jp/)に掲載いただきました。大阪みやげの新定番とご紹介いただき嬉しいです。こちらにこられたら、谷町のお店いろいろ、情報もいっぱいです。お天気の良い日にお散歩がてらに遊びにきてください。文楽も新歌舞伎座も大阪城も真田山も近いですし、近松門左衛門さんのお墓は目の前です。テーマの選択を「スイーツ」、エリアの選択を「大阪」にすると大阪のスイーツ情報を一気読みでき簡単便利です。
 

厄除け最中 中身は粒餡小豆です。小豆の赤色が邪気を払い魔除け効果があると古来信じられてきました。関西では厄年に小豆ぜんざいをふるまう習慣があります。便利な最中をお勧めいたします。三角のうろこと7色で運気アップです。

季節限定 林檎最中冬季販売のみ。新物りんご使用の為。白味噌餡バター味&ラムレーズンにりんごをトッピング、まるでアップルパイのよう!りんごの酸味と香りで収穫の秋を味わって下さいませ。

季節限定 昆布最中空堀の老舗の名店『こんぶ土居』の昆布を使った最中です。味噌餡との旨みも倍増。この夏の季節に滋養も兼ねて、お召し上がりになっていただきたいお味です。土居さんでお買い物のあとは、一吉のお店の前の柿の木の実を見にいらしてくださいませ。だんだん実が大きくなっていきます。やがて来る秋を五感で感じましょう。今季終了です。

 

販売終了しました。高島屋堺店 銘菓百選売り場 数量限定販売

一吉名物、季節限定の女王、最中のモンブランほか、セット。

大丸心斎橋店 地下一階 ごちそうパラダイスコーナーで最中ギフト5個入りセットと味噌餡饅頭を限定販売しました。

終了いたしました。

株式会社 京阪神エルマガジン社のおやつ散歩 [関西篇]に掲載いただきました。大阪、神戸、京都の様々なお店満載のお買い得ガイドブック。ご近所のお店や史跡などをコースを組んでぐるぐる朝から夜まで巡って下さいませ。
米飴で甘味をつけた美味しい豆乳アイスを食べ歩きしながら。谷町近辺のお店や情報もご案内させていただきますよ。

株式会社 京阪神エルマガジン社さんの「手みやげを買いに【関西篇】」に掲載いただきました。お菓子以外の手土産ももちろん掲載されています。

空堀商店街のこんぶ土居さんともお近くなので、一吉にも是非ちょっとお越し下さいませ。

 

 

産経新聞さん夕刊の「遊々楽々」に掲載いただきました。自分の最中にたいする想いや気持ちを文章にするのは難しいですが、こんなにうまく表現してくださって感激です。 身体にも健康的で安心な素材を使ったり、おいしいのんは当たり前の大阪の皆様に育てていただいた味噌餡最中、おいしいもん好きな方に贈り物として御好評いただいております。

SAVVY (京阪神エルマガジン社)「日本のおやつ」に掲載いただきました。
ほっこり心にも身体にも優しい小豆や豆たちに癒されたいですね。
このSAVVYは和菓子屋辞典です。あらゆるジャンルのおやつのお店がきちんと整理して網羅されています。様々なエピソードも紹介されていて一冊あれば情報満載です。

ビー・エヌ・エヌ新社さんの「おみやげのデザイン―Package design for food gifts in Japan」に当店のパッケージを掲載いただきました。和洋、その他のお菓子やギフトのパッケージが日本語と英語で説明がございます。ギフトの包装紙は福が五倍(梅)になるといわれている縁起の良い梅柄と世の中が平和になると現れるといわれている鳳凰を吉数配置、お客様に何か一つ吉がありますようにと願いを込めたデザインです

 

株式会社リーフ・パブリケーションズさん出版のLEAF「FM802DJが行く おいしい店140軒 食べたい、行きたい、Funkyグルメ」に掲載いただきました。一吉は土井コマキさんのおすすめです。

是非この機会、近畿観光案内にもおすすめの一冊、お買い求めくださいませ。

文芸春秋さんの「CREA」のWeb版に掲載していただきました。

雑誌だけでなくWebでも楽しめる「CREA」に本来は当店が自らお客様に説明すべきことを“そおだよおこ”さんが丁寧に解説していただいています。「関西おいしい、おやつ紀行」を是非ご一読ください。

http://crea.bunshun.jp/

お店について

■住所
〒542-0012
大阪市中央区谷町8-2-6
幸福相互ビル1階
TEL/FAX 06-6762-2553

 

■営業時間
11:00~18:30
金曜:
~18:00
日・祝日:
~17:00

なにぶん手作りの為、生産数に限りがございます。売り切れ次第営業終了とさせていただきます。お早い目のご予約をお待ち申し上げております。
毎週月曜日■定休日
日曜日・祝日は不定休とさせて頂いております。ご容赦ください。